パレートの法則とビジネス戦略について

パレートの法則(20対80の法則)とビジネス戦略について

辰巳勝則たった一度きりの人生ですからね。あなたもこのブログに辿り着いたということは、自分の強みを存分に生かしてビジネスと人生をブレイクさせたいのではないでしょうか?もし、そうであれば、あなたはその他大勢の人々と同じことをしていてはダメだということです。

だいたい組織においてもそうです。結果を残す人間というのは、組織の方針と真逆に動いているものです。過去の偉人たちを研究すればよく解ります。

その時は反逆者扱いですが、棺桶に入って100年もすれば「彼は正しかった」と後世に語り継がれる訳です。誤解を恐れてばかりいては、人生のなかで何ひとつ成し遂げられません。優等生が世の中を牽引した試しがありませんからね。優等生ではダメです。

ご存知だとは思いますが「20対80の法則」というものがあります。「パレートの法則」と呼ばれているものです。80%の人々のお金の総トータルは勝ち組となる20%の人々の総トータルとイコールだという法則です。もっというと20%の中の20%、つまりトップ4%の人々の総トータルはその他の勝ち組16%の総トータルとイコールということ。

私は最低でもその「4%」に入らないと人生終えられないと考えています。いや、4%の中の20%、つまり総トータルの「0.8%」の中に心臓が動いているうちに実現しないで「なにが人生か」と思っています。

そのためには誰が何といおうと自分で決めた道を貫くこと。人と同じことをしていては時間だけが過ぎ去ってしまいます。みんなが欲にまみれて遊んでいるうちに、使命達成に向けて燃え狂うことですね。あっという間に時間は過ぎ去ってしまいますので。最高に生きるとはそういうことだと思います。

今を「喜べない」や「お金がない」という人は、根本的に何かを変えなければならないということです。同じことをしていてはまた繰り返すだけですからね。

2016年も残りわずかとなりました。そろそろ年末の商戦に向けてラストスパートをかけていきましょう。

tatumi mailmaga

*コンテンツの中では、知的刺激の材料として活用いただくために、あえて誤解を招くような過激な表現をしている場合もございます。「これは違うんじゃないか?」と疑問に思うところから、ご自身の発想・気づきを深めるきっかけにしていただければ幸いです。

チラシ・DM作成マニュアルをプレゼント

letter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です